膝の痛み >  膝の痛みが起こりやすい人

膝の痛みが起こりやすい人

40歳代以上(特に女性)で、肥満傾向にある(BMI値が27以上ある)人は、膝の痛みが起こりやすくなっています。
また、O脚やX脚だったり、筋肉が少なく弱い、靴は外側の方がすり減っている、若い時に激しい運動をしていた(今でもしている)、靱帯や半月板など膝に怪我をしたことがあるなどに当てはまることが多い場合は、それだけ痛みが起こりやすいといえるでしょう。
人は皆生まれた時は脚なのですが、成長するに連れて治っていくものです。
しかし、まれに治らずにO脚のまま成長してしまう人がいます。
そういう人は体重が内側にかかりやすくなっているので、膝の痛みが起こりやすくなっています。
膝の痛みは足に負担がかかることが最大の原因ですので、若い時よりも体重が増加したという人は痛みが起こりやすいといえるでしょう。

カテゴリ:

同じカテゴリの記事一覧:

タグ:

Copyright (C) 膝の痛み・変形性膝関節症の対策 おすすめ膝サポーター. All Rights Reserved.