膝痛とダイエット

膝に負担をかける肥満

膝にとって肥満はよくありません。それぞれの膝の関節に体重の半分ずつがかかっているからです。 単純に考えると、歩いている状態では、瞬間的に片方の膝に全体重がかかることになります。ましてや、ジャンプしたり、飛び降りたりしたときには、勢いがつくので、さらに荷重がかかることになります。 肥満の原因のひとつに、食生活の豊かさから摂取エネルギーが過剰気味になり、消費エネルギーを上回っていることがあります。とく...

膝痛と肥満

膝痛や腰痛などは、体重とはとても深い関係にあります。 膝や腰で体重を支えているからです。 さらに、肥満となると膝や腰にかかる負担が増加して、痛みも増加することがあります。 特に膝に関しては、体重によって大きく影響を受ける部分です。 膝が滑らかに動くように関節軟骨というクッションの働きをする軟骨があります。 この軟骨があることで骨同士がぶつかることはありません。 しかし、肥満などによって長年にわたっ...

膝痛を減量で軽減

肥満によって膝痛や腰痛が起こっている場合は、まず5kgの減量をします。 体重を5kg減量するだけでも膝痛がおよそ30%から60%軽減できるといわれています。 膝の変形が進行してしまっている場合は、減量をしても膝痛が軽減しないかもしれません。 そのようなときは、手術などの治療が必要になることもあります。 しかし、さらに変形性膝関節症の症状が進行しないようにするためには、減量をして少しでも膝へかかる負...

お医者さんのひざベルト 薄手しっかりタイプ
Copyright (C) 膝の痛み・変形性膝関節症の対策 おすすめ膝サポーター. All Rights Reserved.