膝痛と日常生活 >  日常生活における対処法

日常生活における対処法

膝の痛みの解消や予防するためには、日ごろの生活における動作などに注意することが大切です。そこで、いくつかの対処法を紹介します。まず、「膝を深く曲げて座ることを避けます。」膝を90度以上曲げて座ること、和式トイレなどによるしゃがみと立ち上がりなどは、膝に大きく負担をかけてしまいます。そのため、イスやソファーなどを使用して、一定の高さを保つことが必要です。また、同じ姿勢をずっとしていることも避けてください。正座は入浴中に練習することをおすすめします。次に「膝に痛みが起こる前に対処します。」膝を触れてみて冷たくなっていれば、温めるようにします痛みが出る前に冷やします。痛みが起こる前に対処することで腫れもすぐに引いていきます。そして、「動き始めに注意します。」膝にあるクッションの役目をしている軟骨が弱くなっていたり、筋力が落ちていると、特に下り坂や歩き始めは、膝に痛みを感じることがあります。そのため、ゆっくりと膝に慣らしていきます。

カテゴリ:

同じカテゴリの記事一覧:

タグ:

Copyright (C) 膝の痛み・変形性膝関節症の対策 おすすめ膝サポーター. All Rights Reserved.