膝の痛みと運動・スポーツ >  膝の痛みを予防する運動①

膝の痛みを予防する運動①

膝の痛みには、肥満や日常生活のおける姿勢などによって起こる痛み、スポーツによる障害での痛みがあります。膝の痛みの原因にもよりますが、運動を行うだけでも痛みを解消することができることもあります。膝の痛みを予防するための運動を紹介します。これから紹介する運動は、室内で行うことができる簡単なものです。まずは、脚を上げる運動から紹介します。仰向けに寝て片足を曲げ、片足は伸ばします。その伸ばした脚を上にゆっくり床から10cmほど上げます。そのまま5秒間キープしてゆっくり下ろします。これを15から20回行います。そして、反対側も同様に行います。次に、脚を横に上げる運動を紹介します。脚を伸ばした状態で横向きに寝て、下側の脚は軽く膝を曲げ少し前に出します。股を開くように上側の足を10cmほど上げます。そのまま5秒間キープしてゆっくり下ろします。これを15から20回行います。そして、反対側も同様に行います。

カテゴリ:

同じカテゴリの記事一覧:

タグ:

Copyright (C) 膝の痛み・変形性膝関節症の対策 おすすめ膝サポーター. All Rights Reserved.