膝の痛みと運動・スポーツ >  膝の痛みと運動不足

膝の痛みと運動不足

膝の痛みを治療する方法としては、膝にあたる部分の軟骨が変形したりして起こる疾患で、激痛を起こしたときに限り、手術をすることがあります。スポーツによって膝を傷めてしまい、膝に痛みを生じたときには、整形外科や整骨院などへ行き、診察して原因をつきとめ、治療してもらうことも大切です。ただし、スポーツによって傷めた膝の痛みではないこともあります。それは、単に運動不足による膝の痛みの場合です。日ごろ運動をしない、肥満、新陳代謝の低下などによって、膝に水がたまってしまい膝に痛みが起こることもあります。このようなときは、膝を曲げた時にずっと痛みがあるときは別として、運動をすることで膝の痛みは解消されることもあります。だからといって、ジムやフィットネスクラブなどに通うということではなく、自宅でできる簡単な運動で十分です。日ごろ体を家事などで動かしていても、カロリーを消費するような動きになっていないことがほとんどです。

カテゴリ:

同じカテゴリの記事一覧:

タグ:

Copyright (C) 膝の痛み・変形性膝関節症の対策 おすすめ膝サポーター. All Rights Reserved.