膝の痛みと運動・スポーツ >  膝痛時でも出来る家事は積極的に行う

膝痛時でも出来る家事は積極的に行う

膝痛があるときは、負担になりますので仕方ありませんが、痛みがないときはできるだけ運動をすることが必要です。

痛みがなければ、布団の上げ下ろしは重労働ですが、運動という点から考えてやめないで欲しい家事の一つです。
全身運動として積極的にやることです。

膝痛がある場合、どんなことに気をつけたらよいのか?と心配になりますが、基本的にしてはいけないことはありません。できることは何でもして構いません。

「年だから」とか「やってもかわらない」と自分で行動制限をしないことが大事です。

ただし膝が痛いときは無理をしないでください。
痛くない範囲でゆっくりやるとか、やり方を工夫する必要があります。

カテゴリ:

同じカテゴリの記事一覧:

タグ:

Copyright (C) 膝の痛み・変形性膝関節症の対策 おすすめ膝サポーター. All Rights Reserved.